残業手当(時間外手当)が出る管理職転職

管理職転職TOP >> 条件別の管理職の転職 >> 残業手当(時間外手当)が出る管理職転職

残業手当(時間外手当)が出る管理職転職

転職を希望している人のなかには、条件として残業手当がきちんと支給される会社で働きたいという人もいるでしょう。とくに管理職を希望するならば、仕事量も多く時間外労働をしなくてはいけないことも予想されます。そのときに、きちんと手当が支給されるのか、それともサービス残業になってしまうのかというのは、実際に働くことになれば大きな違いとなってくるのです。当然のことながら、手当が支給されるほうがモチベーションの維持にもつながります。

残業手当の支給の有無というのは、労働条件のなかでも問題になりやすい部分です。とくに近年は低賃金で長時間労働を強いるブラック企業の存在なども取り沙汰されています。朝から晩まで働かされても少ない固定給だけだったり、給与自体の未払いなどが問題となっていることがあるのです。ですから、きちんとした制度が整っている会社を選ばないと大変なことになるというわけです。ブラック企業に入ってしまうとなかなか辞めさせてもらえないことも考えられます。

そして、残業手当というのは、管理職にとっても年収の総額に対するプラスアルファとなってきます。年齢的に家庭を持って子供もいるといった世代になってくるので、やはり給与の総額というのも気になるところだと言えます。そのときに、働いた分をしっかりと受け取れるということが、仕事に対する意欲にもつながってくるのでしょう。働いているのに、そのぶんが返ってこないとなると、やはり意欲も失われがちになってしまうという人もいるはずです。

残業手当、時間外手当を支給されるということを条件に転職活動をしている人は、管理職の求人などを探すときにも転職エージェントを活用するのがいいでしょう。リクルートエージェントやDODA、type、マイナビエージェント、イーキャリアなど、たくさんの求人が集まっている大手サイトがあります。まずは集まっている求人数が多かったり、利用者数の多い大手サイトに登録をしてサービスを利用してみるのがいいでしょう。

求人数が多いということは、それだけ自分の希望する条件に見合う就業先を見つけられるチャンスがひろがりますし、利用者数が多いということはそれだけ評判も良く転職実績が多くあるということになります。ほかにも、経験豊富なキャリアコンサルタントがいるところを選ぶというのも1つの考え方です。多くの希望者の転職を成功させてきた実績があるキャリアコンサルタントならば、企業や業界とのパイプを持っているので、より詳しい情報を教えてくれることもあるからです。

管理職の転職は大手サイトが全てフォローします!

リクルートエージェント
利用料金 全て無料
転職可能エリア 全国ok
管理職への強み ☆☆☆☆☆
公式サイト 詳細

Copyright (C) 2013-2018 管理職転職サイトランキング All Rights Reserved.